【11周年企画】プチ・ラパン✕洋食屋AKIRA ハンバーガー ①

2018年9月19日コラボレーションイベント, 洋食屋AKIRA

こんにちは、京都府長岡京市役所前の「タルトとフランス菓子専門店プチラパン」のシェフTOMです。

プチラパンは2月17日が開店記念日です。あと一ヶ月後に迫ったこの日に向けて、壮大なプロジェクト(?)が動き出しました。

プチラパンの周年行事

毎年やって来る2月17日の開店記念日。毎年何をしようかと迷った挙句、レシートポイントの倍出し程度で済ましてきました。

しかし、今年からは1年間お世話になったお客様への感謝祭と位置付けて取り組んでいこうと思います。

日頃の感謝と言ってもプチラパンの常連さんですから、他店でよくあるような割引ではなく、この日しか味わえない特別な逸品を準備することにしました。

その第一弾が、地元長岡京の地元の方に長く愛されている『洋食屋AKIRA』さんとのコラボレーションです。

 

洋食屋AKIRA✕プチラパン

洋食屋AKIRAさんとの出会い

数年前、ケーキの製造もそこそこに、イベントの実行委員として走り回っていた時期がありました。

私は素敵なイベントを企画したので少しでもたくさんの人に知ってほしいという考えで取り組んでいますので、常にスタイルは飛び込み営業。全く面識の無かったAKIRAさんとも同様でした。

AKIRAさんはそんな私の話しに耳を傾けてくれ、好意的に接してくださいました。

最近では商工会のセミナー事業を通じてより親しくなり、ホームページ作成のお手伝いをさせてもらったりもしています。AKIRAファミリーの一員だとまで仰っていただき、何故かプチラパンの全く関係ないAKIRAさんのスタッフの懇親会に呼んでいただいたりしています。

AKIRAバーガーとは?

AKIRAバーガー2017年末のバンビオイルミネーション点灯式のイベントで生まれた伝説級のハンバーガーです。

何が伝説級かと言うと、あまりの人気故に販売前から行列ができ開店数分で完売してしまったそうです。私も試作品を頂きましたが、極厚のミートパティを一口噛みしめれば、AKIRAさんのそれとわかる極旨バーガー。国産黒毛和牛を店内でミンチにしたお店のハンバーグと同じものが使われているのですから当然ですね。

最高の素材で作った料理を最高の状態で召し上がっていただきたいというAKIRAさんの料理哲学の元、このAKIRAバーガーの販売は特定のイベントに限られるそうです。

そんな貴重なバーガーをプチラパンの周年行事のためにご用意いただく事になりました。当然、数に限りがござきますのでご購入方法、予約方法は決まり次第お知らせします。

試作品第一号(?)

試作1号とはいえ、本当に実現できるのか?という不安は尽きないわけです。なぜなら、AKIRAさんとプチラパンでは技術も経験も不釣り合いですから。

そこで早速ハンバーガーのバンズ部分となるプチラパンのブリオッシュを持ち込んで試しにハンバーグを挟んでいただきました。

結果、プチラパンの完敗です。

ハンバーグ、むちゃくちゃ旨し。

ブリオッシュ、存在感なし。

プチ・ラパンの挑戦はまだ始まったばかり。。。まだまだ続きます

 


洋食屋AKIRA店舗データ

〒617-0826京都府長岡京市開田3-8-11 藤田興産1F

OPEN/11:30~14:30(LO) 17:30~20:30(LO)

木曜定休日(月一度不定休あり)

TEL/075-952-3885

公式HP/https://akira-bull-1993.jimdo.com/