週刊!?プチ・ラパン通信【第15号】

もちはもちや

目次

京都長岡京のケーキ店発行の「プチ・ラパン通信」本文

 こんにちは。いつもご来店ありがとうございます。子供達の夏休みも残すところ1週間、残暑もまだキビしいですが、楽しく元気に過ごしたいですね。

 で、楽しいひとときにプチ・ラパンのお菓子を…。(宣伝♡)ところで、先日シェフが生クリームについて語ってたのですが、何を言ってたかと言うと、―「他店では、生クリームを何種類か混ぜて、おいしくしてますっていうのが売りとしてらしてる所もあるんだけど、生クリームはその道のプロが研究して最も良しとしたもの売ってるんだから、そのまま使う方が、おいしいと思うよ。会社ごとに特徴はあるのでそこは選べばいいことやし…。うちに牛乳屋さん3社入ってるのはそこ。使い分け。素人がごちゃごちゃせん方がおいしい。」って。―ですって。うーん…?私もね、カレーでね、色々かくし味に入れる方がいらっしゃるけど、カレールウの会社の方がすごくすごく研究を重ねて作ってられるんだから、作り方どおりに作るのが一番おいしいんじゃないのかなー、どれ選ぶかは、買う人次第ですけど。…と思ってたので、同じだなーと妙に納得。

 じゃー、シェフは何をしているのか?各々のプロがつくった素材のおいしさを最大限に生かしたおいしいケーキをくみ立てること。でしょうか?(できてるかな?)

 まぁ…何て偉そうなことを…(笑)ね。でもまずは、食べていただいてナンボ、なので、理屈はどうであれ、お口に会うものを選んでいただくのがベストですよね。―それがプチ・ラパンでありますように(-.-)

 では、また。✋

週間⁉︎プチ・ラパン通信第15号
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる