新年を祝うフランス菓子『ガレット・デ・ロワ』

シンプルなパイ』が大好きなあなたに
プチ・ラパンの「ガレット・デ・ロワ」

フェーブが当たった人が一日だけの「王様」「王女様」になれる伝統的なケーキ

  • バターで小麦粉の生地を包むパイなので、少し時間がたってもサクサクで香ばしいです。
  • 完全予約制なので、お菓子を一番良い状態でご用意することができます。
  • 妥協を許さず、最高の素材を用いて製造します。

『ガレットデロワ』とは

ガレットデロワの王冠

ラルース社「ラルース料理事典」より

公現祭の日の伝統的なお菓子。このシチュエーションでお菓子に潜り込ませたフェーブにおかげをもって、偶然に《王様》もしくは《王女様》が任命される。この儀式はおそらくローマ時代にさかのぼる。サトゥルヌスに敬意を表するお祭りの時にすべての禁止事項は破られ、《今日の王様》はガレットの中に隠されたフェーブの助けで運命に引き寄せられる。

東方の三博士

ガレットデロワは宗教菓子

ガレットデロワはキリストの誕生を祝いに東方の三博士が来訪したことを記念したお祭りです。

日本でもメジャーになってきたこのお菓子、ケーキの中に隠したフェーブ(そら豆)と呼ばれる籐製の人形を切り分けたときにあてた人がその日の王様や王女様になることでも知られています。

ガレット・デ・ロワ

バターで小麦粉を包む逆折のパイ生地が特徴

ちょっと派手な演出付きの子のお菓子ですが、ケーキ自体は「パイ生地」と「アーモンドクリーム」だけでできているいたってシンプルなもの。

だからパイ生地は丁寧に作っています。プチ・ラパンのガレットにはバターで小麦粉を包む逆折のパイ生地を採用。バターたっぷりの豊かな香りなのに、時間がたってもサクサク感を損なわなわい、軽やかなガレットが誕生しました。

新年を祝うフランス菓子『ガレットデロワ』

ガレット・デ・ロワ

【販売期間】

1月7日(火)~31日(金)

【販売価格/商品サイズ】

¥1,944(税込)/直径約15cm

¥3,240(税込)/直径約20cm

完全予約制

※お受け取り希望日の3日前までにご予約ください

 

アクセス・地図

 

map

京都府長岡京市開田3-3-10

ロングヒル1F

TEL 075-951-0086

【OPEN】10:00~19:00

【CLOSE】月曜日

◎阪急京都線「長岡天神」駅から徒歩約5分

◎JR京都線「長岡京」駅から徒歩約10分

◎阪急バス「長岡京市役所前」下車すぐ

お車でお越しの際は、地下駐車場をご利用ください

 

Copyright (C) PETIT LAPIN All Rights Reserved.