お客様は神様です!?

週刊!?プチ・ラパン通信【第40号】


発行当時の回想

 「ひな祭り」って皆さんケーキを食べるんですね。じぶんでケーキ屋さん始めるまで知りませんでした。

 年が明けてしばらくすると節分―バレンタイン―開店記念日―ひな祭り―ホワイトデーー確定申告締切―卒業―入学とイベントが続くので、そんな私は「ひな祭り」を忘れがち。特別なことをしないのだけれどもたくさんお客様に来ていただいて来年こそは準備しようと誓うのでした。。。

 こんな調子なので、お店のお雛飾りはぎりぎり出すけど、我が家補じゃすっかり忘れてしまいます。4/6が女の子にもかかわらず。

 

週刊!?プチ・ラパン通信【第40号】 2008.2.26

 こんにちは。いつもありがとうございます。外はまだ寒かったりしますが、家の中には“おひな飾り”で少し春めいています。うちは子供に「おひめさまとおだいりさま、見たいの。出して。」とうるさく言われやっとこ出しました💧小さな小さなおひなさま。見ると何だかうれしいのは…何ででしょうね。プチ・ラパンではひなまつりにケーキを2種類、ご用意しています。木苺とヨーグルトのムースと、苺ショートです。苺ショートは、いつもショーケースにあるあの大きいの、だと思って頂ければ。木苺とヨーグルトのムースは、ピンク色でかわいい、さわやかな甘さのムースです。お子さまのすこやかな成長を祝って又、昔女の子だった自分に(!?笑。)いかがでしょうか。お電話でもご予約承ります。(951-0086)。ひなまつり関係なくおいしいので食べたいんですけど…。いえいえ、食べていただきたい!!です。

 それにしても今年、雪がよく降りますよね。昨年、シェフが雨男ですって書いたのですが、今、雪男ですよ(笑)。でも雪、自分が外に出ると急にキツく降り出す気がするのは被害妄想かしら…。子供を保育園まで迎えに行くと、雪だるまの様になってるし。自転車に乗っけてる子供は「おめめとお口に雪が入るぅ~」ってベソかいてるし、悲惨ですよ。店のすぐヨコに保育所があるのに、どうして遠い遠いところまでこんなにしてまで行かねばならぬのか…雨と雪と強風がこないことを祈る毎日です。でもシェフが雨男。(笑)降らすなよ~もう💨今年、花粉も多いそうですよね…。これまた地獄。この世は鬼ばかりか?いえいえ、プチ・ラパンにおいで下さるお客様は神様のように見えます、感謝感謝。お待ちしてますので今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 保育所の愚痴言ってますね。でもこの当時は本当に世間は鬼になのか!って思ってました。だって夫婦二人でやってるのに、保育所の申し込みしたらどこにも入れなかったんですから。有給も育児休暇もないのに。。。

 頑張ってるね!って言ってくださるお客様は本当に神様のようでした。

 長岡京市さん増え続ける待機児童、本当に何とかしてくださいね!!

 

プチ・ラパン通信をダウンロード

保存

保存

保存


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です